FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kindleの歩き方【その5】Kindleが家に来た~まずはこれだけは覚えよう!

Kindleが家に届いたら真っ先にやること。

それは・・・大体覚えているけど、細かいことは忘れちゃいましたorz

普通に、初期設定して、Wi-Fiの設定をして、アカウントを登録。

これだけの作業をほぼ無意識の内にチャッチャとやっちゃったもので、
正確には覚えてません。
で、こんな僕なんかよりよっぽどきちんとレポートしているサイトを紹介します。

▼kindle4は4日で届きました
http://www.yoshodego.com/kindle4setup.html


Kindle4の初期設定については、画像を使ってとても丁寧に解説しています。
このサイトの別の記事も良かったら参考にしてみて下さい。


で、初期設定はこれで出来たとしましょう。
後は、Kindleをバシバシ使い倒していけば良いのですが、
その前に「これだけは絶対に覚えておけ!」と言うTIPSが二つほどあります。
それをこれから説明しましょう。


1.どんな時でも最初の画面に戻る「HOME」ボタン

どんな状態でも必ず同じ結果をもたらすボタンが
Kindleには一つだけついています。
それが、「HOME」ボタン。
「HOME」ボタンを押すと、必ず最初の画面(Home screen)に戻ります。
単純に最初の画面に戻りたい時はもちろん、
途中で良くわからない状態になってしまった場合、
そこから抜け出すために使えるボタンです。
分からなくなってしまったら、下手に進まず「HOME」ボタンを押すようにすれば
面倒なことは回避できるはずです。


2.電源ボタンの機能は、電源のON-OFFだけではない!

マニュアルを普通に読むと書いてあるのですが、Kindleの電源ボタンの機能は
電源のON-OFFだけではありません。
まずは、Kindleには三つの状態があることを押さえましょう。

1)電源ONの状態
普通にKindleを使っている時の状態です。

2)スリープ状態
電源ONの状態で電源ボタンを普通に押すと、
静止画像が電子インクで表示された状態になります。
また、一定時間Kindleを使っていなかった場合にも、同様の状態になります。
これがスリープ状態です。
電源ボタンを再度押せば、電源ONの状態にすぐに復帰できます。

3)電源OFFの状態
電源ONの状態で、電源ボタンを7秒押すと、
電源OFFの状態になります。
この状態では、画面が完全に真っ白になり、何も表示されません。
電源ボタンを再度押せば、電源ONの状態にすぐに復帰できます。

さて、ここまで理解をした上で、最後に最も重要な操作を書きましょう。


【電源ボタンの20秒押し】 ← Kindleの再起動を実行


これ、最重要です。
なぜなら、Kindleがおかしくなった時、まずはこの操作を行うのがセオリーだからです。
ネットサーフィンをしている時、この操作を初期化と表現している人がいましたが、
その表現は間違いです。
ただの再起動で、初期化なんかしません。
初期化のオペレーションは「Reset to Factory Defaults」になりますが、
このメニューをマニュアルを読まずに初心者が発見するのはほぼ不可能です。
初期化なんて、電源ボタンをいじっているレベルでは出来ません。
安心して、再起動をして下さい。


とりあえず、これだけ分かっていれば、
どんな状態になってもなんとかなるはずです。
後は、実戦あるのみ。

と言う訳で、次回からは個別のTIPSを
あわてずゆっくり紹介して行こうと思います。



To Be Continued...



原口直敏
スポンサーサイト

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ご紹介していただきありがとうございます。
再起動はけっこう使いますよね。

あと、フリーズしたらバッテリーが無くなるまで待ってから
充電してスイッチを入れるとフリーズが解除されるという、
実用的ではない方法もやってみました(笑)

コメントありがとうございます

yumaさん、コメントありがとうございます。

> あと、フリーズしたらバッテリーが無くなるまで待ってから
> 充電してスイッチを入れるとフリーズが解除されるという、
> 実用的ではない方法もやってみました(笑)

なるほど!
言われてみれば、原理的にありですね。
時間がかなりかかりそうなので、
実験する根気はちょっとありませんが。(笑
プロフィール

原口直敏

  • Author:原口直敏
  • 洗練されたオタクを目指す、ミドルエイジ。
    持ち前の好奇心により、その知識と見識は多岐にわたる。(本人談)
    RPG風に興味のある分野を紹介しよう。

    【戦士属性】
    自己啓発、ビジネス、経済、投資、語学、各
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。